千葉

南総城山温泉「里見の湯」~房総・館山にある便利な日帰り温泉


 スポンサーリンク



源泉名:城山温泉
泉質:ナトリウム-塩化物強塩冷鉱泉
pH8.2
成分総計1.887g/kg
温泉特徴:淡い緑黄色
加温あり・加水なし・消毒あり・循環式
露天風呂あり
リンスはシャンプー別タイプ
シャワーは節水型・圧力強いが時間短い
施設印象:立派な日帰り温泉
食事提供あり(高い)

 スポンサーリンク


■温泉ソムリエより一言

房総半島の館山にある日帰り温泉ですが、国道沿いで目立つことからも土日祝は観光客がたくさん訪れて混雑気味となる。
源泉は4本で地下200mからと記載されていた。
温泉は18.9℃の冷鉱で毎分107L動力湧出。
内湯はすべて井戸水使用で、露天風呂のみが温泉使用となっている。

■施設

玄関を入って正面に100円が戻る式の下駄箱があり、靴キーは受付に亭主する。
すると、館内清算キー兼脱衣所ロッカーキーと、タオル・館内着などが渡され、精算は完全に後払い(現金のみ)となる。
レストランSATOMIは、入浴しない場合(食事だけ)は、玄関を入ってすぐ左の下駄箱を利用すればOK。
脱衣所は指定された番号のロッカーを使用。
洗い場付近にナイロンタオル完備。
脱衣所にはドライヤーの他、アメニティ類も若干ある。

岩盤浴は麦飯石・ゲルマニウム・薬宝玉石の3種類があり別料金だが300円と安いので、時間が許せば利用しない手はない。
個室貸切風呂は3タイプあり、2時間=2000円(又は2時間=3000円)と、これもそんなに高くない。
しかし、タオル・館内付と言う事もあり、もともとの入館料が高めの設定となっている。

館内にはジュースの自動販売機は無く、ドリンクコーナーで購入する方式なので、飲み物は高い。

2階にはマンガコーナーや、テレビ付きリクライニングルームなどの休憩スペースがある。

※写真は施設HPより拝借

■訪問時料金

タオル・バスタオル・館内着付
大人料金(中学生より)1580円
子供料金(3歳~小学生)600円
※子供もタイル・バスタオル・館内着付
※0歳~2歳は無料

オムツを必要とする方は大人でも乳幼児でも入浴不可(シャワーだけもNG)となる。
会員になると割引入館となるが、年会費が3300円からで、家族会員(ご登録者+家族2名)でも年会費5300円が掛かる。

■アクセス

本数は少ないが、館山駅から無料送迎バスの運行がある。
車の場合、下記の地図ポイント地点が無料駐車場となる。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. 酒々井温泉「湯楽の里」 酒々井温泉「湯楽の里」 なにもかもレベルが高い日帰り温泉

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

  1. コタン温泉「コタンの湯」屈斜路湖の湖畔にある混浴露天風呂は100%源泉かけ流し天国 コタン温泉
  2. 酒々井温泉「湯楽の里」 なにもかもレベルが高い日帰り温泉 酒々井温泉「湯楽の里」
PAGE TOP