多摩

セントラル仙川温泉 仙川 湯けむりの里~ナノ水導入や炭酸風呂など充実


 スポンサーリンク



京王線の仙川駅から歩いて5分と大変便利な都会のオアシス。

■温泉特徴

源泉名:セントラル仙川温泉(1号源泉)
泉質:(該当なし)中性・低張性・冷鉱泉
※メタケイ酸で温泉認定
pH7.3
成分総計 0.3007g/kg
加温有・加水なし
循環式・消毒あり
露天風呂あり
シャワーあり(圧力弱い・節水型)
リンス別シャンプー
食事提供あり(価格高い)

■温泉クチコミ情報

泉温16.6℃の冷鉱泉で、メタケイ酸の成分により天然温泉認定となり、すべての浴槽に温泉が適用されている。
ただし、井戸水とあまり変らないと言う印象である。
しかし「ナノ水」が導入されているで、身体を洗う際の洗浄能力や保湿などの効果が期待できる。
炭酸泉に電気風呂あり。

 スポンサーリンク


■施設

2000年7月17日開業時は、温泉ではないスーパー銭湯だったのですが、使用している井戸水が温泉認定されたとの事。
それを機会に 2015年4月11日にリニューアルオープンした。
駐車場に車を止めて玄関を入ると、100円が戻る式の靴ロッカーがあり、靴のカギは自分で管理。
階段又はエレベーターで2階に上がり、券売機で入浴券を購入して受付に提出する。
なお、会員制もあるので、何度か訪れる予定であれば、入会してから入浴券を購入するのが良いだろう。
※JAF割引は2016年3月31日で終了している。

4種類の別料金岩盤浴には漫画5000冊もあり、出入り自由。
岩塩、黄土、ブラックゲルマニウム、北投石・生効石・トルマリンなどが揃っている。

特筆するのは、気圧を減圧した設備「アスクレルーム」が別料金であり、50分間いるだけで、体温を上げる事ができると言う。

また、一部のジュース自動販売機はsuica・パスモが使える。
食堂は現金で券売機購入方式のセルフ式だが、会員になっていないと30円高くなる。
※写真は施設HPより拝借。

■子供ポイント

8歳以上は混浴不可。
ゲームコーナーが比較的充実している。
岩盤浴は中学生から。

■訪問時料金

大人750円~850円
子供400円~450円

公式HP

■アクセス

電車の場合、京王電鉄の「仙川」駅より徒歩5分。
無料駐車場は約80台と規模の割には少なく、土日祝は満車気味か?
下記のポイント地点が、駐車場への入口となる。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

 

関連記事

  1. 河辺温泉~梅の湯【青梅の駅前温泉も湯づかいが良いアルカリ性】
  2. 小平天然温泉~テルメ小川【古代ローマの浴槽風の黒湯】
  3. 秋川渓谷~瀬音の湯【硫黄の香りも堪能できる人気の十里木・長岳温泉…
  4. 国立温泉~湯楽の里【多摩最高の人気ある日帰り温泉】 
  5. 多摩テック~クア・ガーデン (閉館)
  6. 羽村市~水上公園プール攻略法(番外編)
  7. 東京・湯河原温泉~万葉の湯「町田」充実の高級日帰り温泉
  8. 塩釜温泉~観音の湯【温泉スタンド専門】

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

  1. 洞爺湖温泉「湖畔亭」~洞爺湖を一望できる展望露天風呂
  2. 榛名湖温泉「レークサイドゆうすげ」~すぐ前に榛名湖を望む源泉掛け流しの温泉
PAGE TOP