秋田・岩手

鴬宿温泉「赤い風車」 ラドン岩盤浴が入り放題

赤い風車

 スポンサーリンク



岩手県岩手郡雫石町にある鶯宿温泉(おうしゅく-おんせん)の赤い風車と言う温泉旅館に宿泊した際のレポートです。
先に断っておきますが、温泉旅館の名称が「赤い風車」と申しましても、風車がある訳ではありません。

源泉名:鶯宿温泉あさひの湯
泉質:アルカリ性単純温泉
pH8.7
成分総計0.6323g/kg
源泉温度:52.3℃
温泉特徴:微量のラジウム放射線が含まれている
加温あり・加水あり
循環あり・消毒あり
露天風呂あり
混浴なし
貸切風呂なし
リンスはシャンプー別タイプ
シャワーは節水型・圧力弱い
ベビーバスなし

 スポンサーリンク


温泉ソムリエより一言

450年の歴史がある名湯「鶯の湯」と日本最大級のラドン岩盤浴を兼ね備えた宿で、日帰り利用も可能です。
ラドンは0.136マッヘ/kgあると記載されていますが、温泉は加水されていますので、期待できないでしょう。
よって、ラジウム目当ての場合には、断然、ラドン岩盤浴が良いかと存じます。
アンケートでは、色々と病気などが緩和されたなどのレポートが届いているようです。
ただし、ご病気の治療目的の場合には、かならず主治医に相談の上、ラドン岩盤浴を利用して頂きたいと存じます。
妊婦さんは、利用を避けたほうが無難です。

温泉クチコミ情報

ラドン岩盤浴は、男女で分かれています。
宿泊する場合には全プランで、ラドン岩盤浴もついています。
ウエアーの交換は1回200円が必要ですが、何度でもラドン岩盤浴を楽しめます。
1回あたりは約60分程度が良いみたいです。
また、ラドン水なるものを飲用することで、より効果があるとか。
ラドン水はペットボトルに入れての持ち帰りが可能になっています。
お食事の際にも、普通の水と一緒に、ラドン水も用意されています。

内湯は男女別にわかれています。
1階の奥が大浴場となっており、貴重品ロッカーは100円が戻る式です。
脱衣ロッカーは、カゴ式と、同じく100円が戻る式の2種類ありました。
ドライヤーなど完備です。

 スポンサーリンク


※トップ画像は施設HPより拝借。

日帰り入浴

日帰り入浴は朝7時~22時(最終受付)です。
日帰り入浴料金(ラドン岩盤浴含む)は下記のとおりです。

日帰り入浴料金
大人600円、小人300円、幼児100円

ラドン岩盤浴(中学生以上)
1500円(タオル・ウェアのレンタル含む)

定休日があり、だいたい水曜日がお休みになることがありますので、ご注意願います。

 スポンサーリンク


施設

ふとんは、チェックイン前に敷かれていました。(私はそのほうが良い)
宿泊する場合には、1階にある一角で、浴衣、館内着、タオル、バスタオルを選んで部屋・浴室に持参する方式でした。
浴室にはナイロンタオルの貸し出しもあります。
部屋には冷水もあり、トイレはオシュレットでした。
テレビのBSもちゃんと映りますし、消臭剤も備わっていました。
朝食の一番早い時間は朝7時からでした。
訪問時の朝食はバイキング式で、食器類は、そのままテーブルに置いておいて退出する方式でした。

日帰り利用や連泊の場合、レストランにて11:30~14:00まで、ランチメニューもありますが、土日祝のみの営業のようです。
4名以上であれば、お食事と温泉のセットの日帰りコースもお勧めです。

酸素カプセルが別料金で利用可能です。

公式サイト

宿泊する場合には下記が予約も簡単です。


鶯宿温泉の宿 赤い風車

奥さんの感想

ラドン岩盤浴は、約40℃と、めちゃくちゃ熱い訳ではなく、堪能できました。
食事も美味しかったです。

子供の感想

ラドンのお風呂は、とてもよく暖まりました。
もう少しシャワーが強いと良かったです。

アクセス

盛岡駅前バス停(10番乗り場)から、岩手県交通バス「繋・鴬宿線」に乗車して、約50分、赤い風車前バス停下車で、目の前となります。
宿泊の場合に限り、雫石駅から無料送迎バスがありますが、事前予約制です。
無料駐車場は200台完備ですが未舗装となっています。
クルマで冬季に訪問される場合には、スタッドレスタイヤ必須となります。

なかなか、ラドンの温泉に行けないと言う場合には、下記のようなラジウム鉱石をご自宅のお風呂に入れても良いです。


ラジウム226 鉱石

玉川温泉「大噴源泉」 観光名所と言うところではありません
田沢湖 知っておきたい観光情報
角館武家屋敷 素敵な町並みが広がる秋田の観光スポット
オリジナル東北の観光地図

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. ホテルウェルネス横手路 田久保温泉 ホテルウェルネス横手路 秋田県横手市
  2. 玉川温泉 玉川温泉 秋田の秘湯であり北投石で有名な湯治場
  3. 願叶乃湯 イチノセキ温泉 願叶乃湯 シンプルな一関の日帰り温泉
  4. 厳美渓温泉 いつくし園~日帰り入浴も可能な温泉旅館
  5. 大湯温泉 岡部荘 大湯温泉 岡部荘 レトロな雰囲気漂う「大正風呂」すべて100%源…
  6. 鉛温泉「藤三旅館」 鉛温泉「藤三旅館」日本一深い自噴の岩風呂温泉
  7. 釜石駅前 ホテルフォルクローロ三陸釜石 釜石駅前の日帰り入浴可能な人工温泉…
  8. 強首温泉「樅峰苑」日本秘湯を守る会会員の宿で国の登録有形文化財

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

  1. 登別温泉「第一滝本館」源泉が7つもある温泉の豪華デパート
  2. 遠刈田温泉・宮城蔵王ロイヤルホテル~宿泊するのも安い温泉
PAGE TOP