多摩

いこいの湯~多摩境店【岩盤浴が効能高そうなお勧め日帰り温泉】


 スポンサーリンク



■温泉特徴

源泉名・仙水の湯
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 (琥珀色)
pH7.9、成分総計2.942g/kg
加温有・加水有
源泉掛け流し(一部)
露天風呂あり
シャワーあり(圧力弱い・節水型)
リンスINシャンプー
食事提供あり(価格高い)

 スポンサーリンク


■温泉クチコミ情報

2004年オープンの東電系日帰り温泉。設計はアクアジャパン東京なので、上品な趣がある施設だ。
内風呂は循環の温泉と井戸水だが、露天風呂は湧出量毎分483リットル源泉48.6度にこだわり、体が温まる「療養泉」。
東電系の為、オープン当初テレビ番組で何回も取り上げてもらい、うまく宣伝したようだ。
その為、知名度が高く、若い女性の利用も多い。常に混雑の施設だが最近はようやく少し落ち着いた感があるが、それでも比較的混雑気味。サウナは出入りが多く、あまり熱くない・・。
温泉水の色だけなら、近くのロテン・ガーデンの方が濃いような気がするが、成分総計は約3g/Kgとこの辺りでは良質か? 
入浴後は肌がすべすべになるのは事実。別料金だが岩盤浴もあり。北投石やトルマリン・麦飯石などを使用した岩盤浴で、30分の入替予約制。
テレビもなく、おしゃべり禁止なのでここの岩盤浴は静かに寝ていられる。
なお、人工の炭酸風呂もあるが、泡つき度は低かった。洗い場はシャワーの節水も切れる時間が短いのが大変使いにくい。
2007年の改装工事で、露天の掛け流しは「あつ湯」と「くつろぎ」の岩風呂2つのみに変更。
その他の露天は循環となり、内湯の温泉循環も無くなった。
薄い黄土色の温泉も薄い茶色へと変化しロテン・ガーデンのお湯に似てきた。

■仙水の湯と小野小町伝説
 
いこいの湯では源泉名を「仙水の湯」と名づけ、その泉で小野小町も病を治したとする。実際、八王子を本拠地とした鎌倉武士団「横山党」は、小野小町らを輩出したと言われる「小野氏」が先祖と言う訳。
※写真は施設HPより拝借。

■温泉ソムリエより一言

オープン当初から大々的にテレビなどでも紹介され、全体的にお湯の評価が高いとされている。
しかし、小生は近隣の施設に入りなれているせいか、テレビ放送を余り見ていない為か?、先入観がないせいか?、体調が悪かったせいか?、理由は良くわからないが、それほど良い湯だとは思わなかった。
温泉分析表を見る限りは塩分が強いので良く温まる湯。更に何回か訪れて感じ方を更新したい。
なお、水道水安全基準と比較すると10%程度のひ素が含まれている。水道水基準の10分の1なので安全だが、念のため子供は絶対に温泉を口にしないよう注意しよう。
最近は、掛け流しが循環に変わったり、内湯はすべて井戸水の沸かし湯になったりと、源泉掛け流しが少なくなり、湯使いが悪くなったように思える。
湧出量が減ったのか?利用する側からすると、正直に公表してもらいたいところだ。
近年、岩盤浴がラドン岩盤浴になった模様で、北投石やトルマリン・麦飯石を使ったラジウムやマイナスイオンなどと改良された。
しかし、岩盤浴料金が高くなったり、今度は値下げしたりと、ちょっと迷走しているが、今度は岩盤浴に行ってみたい。

■温泉施設情報

入口を入り靴を100円不要のカギ式靴ロッカーに入れて、靴のカギをフロントに提出すると館内清算専用のバンドをもらえる。脱衣所のロッカーは空いているところを100円不要で使える。
無料休憩室兼食堂とは別に、IHで鍋料理も可能なレストランがある。施設的にはもちろん悪くない。そんなに大きくないが充実している。
余りこのような事は言いたくないが、露天風呂の斜面の上は火葬場の敷地で、南多摩都市霊園=市営墓地も近い。もちろん施設からは見えないような工夫がなされているが、ほぼ地元民の小生は知っているだけに火葬場の隣の温泉と気にしてしまう・・・。
また温泉施設や露天風呂のすぐ隣りには10階建てで250戸もある大規模マンションができ、見えないよう工夫はされているようだが、露天風呂が覗かれないか気になるのは小生だけであろうか?
全体的には、コンセプトは良いのでお勧めできる日帰り温泉施設である。

■子供ポイント

オムツの取れない乳幼児は入浴不可なのだが、更衣室には折り畳み式のオムツ交換台がある?
小さいが館内にアニメが放送されているキッズスペース有。

■訪問時料金

大人(中学生以上)  平日720円 土日祝930円
小人(3歳~小学生) 平日400円 土日祝520円
※0歳~2歳は無料

公式HP
※普通に検索すると、古い公式HPが表示される事もあるので注意

■アクセス

JR相模原駅北口と、京王線の南多摩駅から無料送迎バスあり。
土日の昼間は多摩境駅から温泉に掛けての道路は道路沿いの商業施設利用客の車が殺到し、ある意味での行政主導失敗例。
道路の許容量を遥かに超える為大渋滞となり車が動かない。温泉だけを訪れるのであれば、尾根幹線道路から単純に向かうか、タクシーならJR淵野辺駅から。
平日や夜間は道路渋滞心配なし。

神奈川県の日帰り温泉情報はこっちに掲載中

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

 

関連記事

  1. おふろの王様~多摩百草店【人工温泉も居心地の良いスパ】
  2. 多摩テック~クア・ガーデン (閉館)
  3. 檜原温泉センター~数馬の湯【山間部のアルカリ性温泉】
  4. 京王高尾山温泉「極楽湯」~高尾山帰りに汗を流せる日帰り温泉(混雑…
  5. 秋川渓谷~瀬音の湯【硫黄の香りも堪能できる人気の十里木・長岳温泉…
  6. 王様温泉花小金の湯「おふろの王様」花小金井店~人気の日帰り温泉
  7. 湯処~阿伎留の四季【あきる野市の人工温泉でゆっくりと】
  8. 八王子健康ランド「高尾の湯ふろッぴィ」~効能高い仁丹薬湯

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

  1. 南総城山温泉「里見の湯」~房総・館山にある便利な日帰り温泉
  2. 洞爺湖温泉「湖畔亭」~洞爺湖を一望できる展望露天風呂
PAGE TOP